このエントリーをはてなブックマークに追加


ファイルのユーザIDとグループIDを取得する・stat

stat関数によりファイルのユーザIDとグループIDを取得することができます。
本資料はstat関数を使用し、引数で指定したファイルのユーザIDとグループIDを表示するC言語サンプルコードです。


スポンサーリンク

関連記事

ファイルのユーザIDとグループIDをのC言語サンプルコード

filefuidgid.c (改行コードLF)

#include <stdio.h>
#include <sys/types.h>
#include <sys/stat.h>
#include <unistd.h>

void usage(char *cmd)
{
    fprintf(stderr, "Usage: %s <filename>\n", cmd);
}

int main(int argc, char *argv[])
{
    struct stat st;
    if (argc != 2) {
        usage(argv[0]);
        return 1;
    }
    
    if (stat(argv[1], &st) != 0) {
        fprintf(stderr, "%s is not found.\n", argv[1]);
        return 1;
    }
    
    printf("UID : %d\n", st.st_uid);
    printf("GID : %d\n", st.st_gid);
    
    return 0;
}

ユーザIDとグループID取得の実行結果

コンパイルして実行した結果を以下に記します。

$ gcc fuidgid.c -o fuidgid
$ ./fuidgid fuidgid.c 
UID : 1000
GID : 1000

以上、ユーザIDとグループIDの取得方法でした。


スポンサーリンク

添付ファイル: filefuidgid.c 152件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 21:01:00 (1338d)